Read Article

UVケアなら日焼け止めの機能で選ぼう


今日のケノンの特典について

暑い夏がやってきます。海に山にレジャーが楽しい季節です。でも、UVケアの準備は大丈夫ですか?日焼け止めと言っても、種類が多くてどれを買ったら良いか迷ってしまいますよね。値段も、塗り心地もさまざまです。

UVケアを考えるなら、日焼け止めの機能性を重視して選びましょう。

海にレジャーに最適!強力UVケア

夏と言えば海!

最も強い紫外線を受け、UVケアが必要なのは雪の照り返しですが、その次が海です。海に行くと、いつの間にか水着の跡がついていた、なんてことありますよね。UVケア商品には、紫外線カット率のレベルを示す数値があります。

シミやそばかすの原因となり、皮膚に炎症を起こす紫外線B波をブロックするのが、SPF値です。SPFの数値が高いものが、よりUVケア機能に優れていると言えます。例えばSPF50なら、50時間効果が持続するという意味です。

またシワやたるみの原因となり、肌の真皮にまで到達し、室内や曇りの日でもダメージがある紫外線A波をブロックするのが、PA値です。PA値の+の数が多いものが、より強力なUVケア機能に優れていると言えます。PA++++が現段階での最高値です。

普段づかいなら肌にやさしいUVケア

毎日の通勤時の日焼け止めは、なるべく肌にやさしいものを使いたいですよね。それほど日に当たらないのに、1日中つけていなくてはなりません。でも、それなりの効果は欲しい!そんな人におすすめなのが、「和漢配合の薬用日焼け止め」です。最近は、UVケアだけでなく、スキンケア機能も同時に得られる日焼け止めが、求められています。ここでいくつかご紹介しましょう。

紫外線吸収剤配合だけど、使いやすい

【SPF50+ PA++++】
雪肌精 サンプロテクト エッセンスミルク

スムースパウダー配合で、サラサラなのに伸びが良く、化粧くずれを防いでくれます。それでいて、国内最高レベルの紫外線カット率があるUVケア商品です。

乳液仕立てのエッセンスミルクは、肌にやさしいだけでなく、肌にうるおいを与え、透明感を導きだします。日焼け止め特有のベタつきや白浮きをおさえ、汗や水に強いウォータープルーフタイプでありながら、洗顔フォームでやさしく洗い流せるのも、魅力のひとつです。

【SPF36 PA++】
b.glen ヌーディーヴェール

UVカット下地の中でも、夕方まで持続する透明感は断トツ。

ずっと使い続けたい一品ですが、私にはちょっと高くて、普段使いは難しいの現実。

子どもでも使える低刺激の安心日焼け止め

日焼け止めには、紫外線吸収剤を使用したものと、紫外線散乱剤を使用したものがあります。
一般的なUVケア商品には、紫外線吸収剤が使用されています。

紫外線吸収剤は、紫外線をより強力にカットし、白浮きしにくいので、目立たないというメリットがあります。しかしその反面、肌に相当な負担をかけている上に、しっかりと洗い長さなければ、肌トラブルを招きます。

敏感肌や子どもにも使えるUVケア商品を使いたいなら、ノンケミカルがおすすめです。肌の負担となる紫外線吸収剤不使用で、その代わり紫外線散乱剤を使用しています。肌にやさしいので、石鹸で洗い流せる日焼け止めです。しかしその反面、紫外線カット率が低く、汗や水で流れやすい上に、白浮きしやすいというデメリットがあります。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止め

こちらは、ノンケミカルの日焼け止めまとめです。
化学物質不使用だけじゃなく、
オーガニックのもののみじゃないとイヤだ!
という方は、下の方に、オーガニックの日焼け止めも掲載しています。

【SPF45 PA+++】
2E(ドゥーエ)日やけ止め ノンケミカル

【SPF34 PA+++】
・サンスクリーン(R)オンフェイス ビューティ

【SPF30 PA+++】
・POLA ホワイティシモUVブロック ミルキーフルイド

【SPF28 PA++】
・アクセーヌ マイルドサンシールド

オーガニック日焼け止め

こちらは、オーガニックの日焼け止めなので、
紫外線吸収剤も紫外線散乱剤も不使用です。

お子様にももちろん使える、
お肌に一番優しい部類の日焼け止め。

【SPF33 PA++】
・ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト
VOCEベストコスメ2014受賞の人気商品。
石鹸で落とせるのも魅力的。

【SPF30 PA+】
・ソレオ オーガニックス サンスクリーン SPF30+
オーガニックの日焼け止めで超有名なソレオ。
ちょっと固めのクリーム状。
白浮きが気になります。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*


上の計算式の答えを入力してください

*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top